Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web08/4/9/0231294000/www.seiryoku-portal.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 475

勃起不全の40代必見!失敗しないサプリメントの選び方

勃起不全の40代必見!失敗しないサプリメントの選び方

最近、勃たなくなってきたと感じていませんか?
男性が30代後半、40代、50代になるにつれて勃起不全は目立ってきます。
その原因は、男性更年期障害にありました。
解決するために、健康サプリメントを探す方はたくさんいます。
精力剤とも呼ばれています。
しかし、本当に効果のある成分を知っている方はごく僅かです。
そこで、勃起不全に効果のあるサプリメント成分をご紹介します。

勃起不全になる男性更年期障害とは?

勃起不全

国内だけで1,100万人もいるとされる勃起不全は、特に40代にさしかかると深刻になってきます。
妻とのセックスで勃たなかったり、パートナーの前で中折れすると、何より自分自身がショックですよね。
その症状は、男性更年期障害が原因かもしれません。
勃起不全だけでなくこんな症状ありませんか?

☑関節が痛む

☑よく眠れない

☑すぐに疲れる

☑鬱っぽい

☑イライラする

どれか一つでも当てはまっていたら要注意です。
男性更年期障害になると、男性ホルモンのテストステロンが減っていきます。
テストステロンは性欲に大きく影響します。
テストステロンが減ると、性欲はガクンと下がり勃起不全になってしまいます。

そして、テストステロンが減ると精子の生成も下がります。
精子がたまると自然と性欲は高まりますが、精子の生成が下がることで性欲も下がります。
性欲が下がると勃起不全になる、という悪循環がうまれます。

老化

また、歳をとるにつれペニスの血管は細くなっていきます。
すると、勃起した時にペニスへ血が回らなくなります。
結果、勃起不全につながってしまうのです。

原因は、活性酸素です。
鉄が錆びるように、人の体も錆びてきます。
どちらも酸化しているのです。
若いうちは抗酸化力で酸化を防いでいます。
しかし、歳をとると抗酸化力が弱まりどんどん体は酸化していきます。
当然、血管も酸化していきます。

ペニスには血管がたくさん通っています。
ですから、酸化のダメージは大きくなります。
特に、ペニスの血管のように、もともと細くて繊細な血管は影響を受けやすいです。

問題をまとめます。

●テストステロンが減り勃起不全になる

●精子が作られなくなり勃起不全になる

●ペニスの血管が酸化して勃起不全になる

問題解決するサプリメント成分

サプリメント

問題を解決する方法はシンプルです。

●テストステロンを作るサプリメントを摂る

●精子を作るサプリメントを摂る

●ペニスの血管を広げるサプリメントを摂る

これから5種類のサプリメント成分をご紹介します。
5種類のサプリメント成分とは、トンカットアリ、亜鉛、マカ、シトルリン、クラチャイダムです。
まずは、解決方法に合ったサプリメント成分を以下の表でチェックします。

勃起不全を治すサプリメント成分
テストステロンを作る トンカットアリ
精子を作る 亜鉛、マカ
ペニスの血管を広げる シトルリン、クラチャイダム、マカ

表を見ると、マカは「精子を作る」と「ペニスの血管を広げる」の2つに属しているサプリメントだと分かりますね。
1つずつ詳細を確認します。

トンカットアリ
トンカットアリは、テストステロンの生成を促すハーブの一種です。
インドシナ半島やマレーシア半島といった、東南アジアの熱帯雨林に生えている木の根っこです。
トンカットアリを含んだサプリメントを飲むことで、性欲アップや精力増強のほか、テストステロンによって男らしい体つきに変化します。
副作用はほとんどありません。
しかし、もともと消化器系が弱い方だと下痢や嘔吐といった症状がまれに起こります。

亜鉛
亜鉛は、精子を作るのに欠かせないサプリメント要素です。
亜鉛を摂ることでより濃い精液が作られます。
精力増強したいなら牡蠣を食べろ、とはよく言いますよね。
牡蠣には亜鉛がたっぷり含まれているからです。
亜鉛によって精子の生成が活発になります。
すると、精子のたまる量が増えて射精したい欲求が高まっていきます。
同時に性欲も自然と高まり、妻やパートナーに対してより強い興奮を覚えるのです。

マカ
マカは、精子を作り、ペニスの血管も広げて勃起しやすくするサプリメント要素です。
精力剤の代名詞として知名度抜群です。
精子を作る亜鉛を含んでいるだけでなく、ビタミンB群やビタミンC、ビタミンEといったまさに健康サプリメントとして優秀な要素を持っています。
また、アルギニンも含んでおりペニスの血管を広げて勃起をサポートします。

シトルリン
シトルリンは、ペニスの血管を広げて勃起力を増大させるサプリメント要素です。
加齢によって酸化した細い血管を回復し、血の巡りを改善してくれます。
具体的には、シトルリンが体内でアルギニンに変化することで一酸化窒素が生まれます。
その一酸化窒素が、ペニスへ血の流入を防いでいる血管をゆるめて勃起不全回復の力になります。

シトルリンは、スイカやきゅうりやヘチマといったウリ科の食材に含まれています。
さらに、代謝をアップさせる効果があります。
そのため、ウォーキングや水泳といった軽い運動をするだけで引き締まった肉体が期待できます。

クラチャイダム
最近、急速に注目され始めたのがクラチャイダムです。
クラチャイダムは、マカの2倍以上のアルギニンを含んでいます。
そのため、血管を広げて勃起力のアップにつながります。
また、高い抗酸化作用を持っているため根本的なアンチエイジング効果をもたらします。
なので、40代になって細くなってきたペニスの血管を治療してくれるのです。
副作用は、ごくまれに下痢が起こるケースがあるだけです。

40代の勃起不全に効くサプリメントまとめ

勃起不全まとめ

ここまで、5種類のサプリメント要素を解説してきました。

40代からの勃起不全回復に効くのはこれ!
トンカットアリ、亜鉛、マカ、シトルリン、クラチャイダム

もし、医者に相談された方がいるならED治療薬を勧められませんでしたか?
ED治療薬とは、バイアグラ、リビトラ、シアリスの3つです。
この3つは即効性はあります。
しかし、効果があるのは飲んだ時だけなのです。
つまり、根本的に体を健康にしてくれません。
大きな違いです。

健康サプリメントは体を健康にして勃起不全を直します。

バイアグラは薬の効果によってその時だけ勃起不全を直します。

この違いは、健康を意識しているあなたならお分かりですよね。
50代、60代になっても健康体を保つなら断然健康サプリメントがおすすめです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マカクラチャイダムゴールド
スポンサーリンク